知識や情報を管理する情報管理保管庫(図書館)設立ワーク 

チャネリングした情報を整理することの必要性

チャネリングを普段から行っていると、チャネリングをすればするほど、私たちは、ありとあらゆる様々な情報を収集しています。
ただ、情報を収集ばかりしていると、その収集した情報をどこに置いているのかわからなくなることがあります。

そのため、必要な情報にアクセスしたいときに、思わず探してしまい、時間がかかったり、情報がちゃんと整理されていないことで、
次にチャネリングを行うときに、情報収集が上手くできないこともあります。

高次元意識でチャネリングしている人は、必ず日常において知らず知らずのうちに情報を収集しているものです。
その情報を上手に管理していないと、必要な時にすぐにアクセスできないということも起こってくるのです。

この情報管理保管庫を構築することで、自分が集めてきた情報にアクセスし、使いやすくなります。

チャネリング情報の保管庫のイメージ

この情報を整理するために、構築するのが保管庫と言って、図書館をイメージしてもらうとわかりやすいと思います。
図書館は、自分が読みたいと思う本や情報をすぐに探すことができるように、分類別に分けられて整理整頓されていますね。

その図書館のように、私たちの普段集めている様々な知識や情報を分類して保管庫に蓄積しておけるのです。
そのため、私たちはすぐに欲しい情報にアクセスできるようになるのです。
この保管庫を構築することであなたの活動の幅が確実に広がってくるでしょう。

おススメの人

★錬金術を学んでいる方
★チャネリングする方
★ドラゴンに依頼して情報を集めている方に

セッション

情報管理保管庫(図書館)設立ワーク
どういう図書館が必要か確認後に準備ワーク日数と費用をお知らせ。
準備ワーク:3~5日間
費用:88,000円(税込み)~165,000円(税込み)
※)情報量などにより、個人差があります。

お申込みバナー

関連記事

  1. セレスティアル・コネクション講座©

  2. スピリチュアルガイド 講習©

  3. 祈りと現実化エネルギーの錬金術伝授

  4. セレスティアルヒーラー覚醒©

  5. スーパバイザートレーニング講習会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 総合セッション

    プロテクショングリッド(セッション・伝授)
  2. 総合セッション

    過去のクリアリング+未来の書き換え
  3. 講習会

    セレスティアル シャーマン講習
  4. 総合セッション

    タロットメールカウンセリング+ヒーリング付き

アーカイブページ

最近の記事

  1. 総合セッション

最近の記事