スピリチュアルカウンセリング実践コース

カウンセリングスキルを受講された方が、もっとカウンセリングスキルを学びたい、カウンセリングスをもっと上手くなりたい
なかなかカウンセリング練習ができないので、練習をしたいという方々のために、カウンセリング実践コースを作りました。

このコースは、本格的に心理系カウンセリングスキルを学ぶコースとなっていますが、ルミナスの
カウンセリング実践コースでは、スピリチュアル(ヘルス)を基本としたカウンセリングを行う練習を目的としています。

スピリチュアルを基本としたカウンセリングとは、海外ではよくキリスト教の考えを基本としたカウンセリングを
スピリチュアルカウンセリングと呼んでいたり、こちらから一方的にチャネリングで受けとったメッセージを
伝えることを指しているわけではありません。

本来のカウンセリングは、個人やグループに心理的、感情的なサポートやアドバイスなどを提供していきますが、
スピリチュアルカウンセリングは、魂の望む、霊的なサポートを取り入れた心理的、感情的なサポートとアドバイスを
提供していくことです。

わたしたちが生まれた目的は、真に魂の望みを叶えるために生まれています。しかし、様々な環境の中で、本来の
望み、何のために生きているのか、自分の可能性は何なのか、本当は何をしたいのかなどを見失っている人達が
多くいらっしゃいます。

そういう方々に、真の魂の望みを叶えることをサポートし、アドバイスすることが、スピリチュアルカウンセリングの
意味であり、それを行うためには、必要な知識や能力を身につける必要があります。

このコースでは、クライアントの真の魂の望みを叶えることをサポートし、アドバイスする方法を学んで行きます。

カウンセリングは、人間性が8割と言われます。人のカウンセリングをする場合、自分自身の成長も必要となります。
ルミナスでは、その成長をサポートするための覚醒ワークを一緒に行って行きます。

チャネリングがいくら上手じゃなくても、本当の意味でクライアントを導くカウンセリングができるかは違います。
よくチャネリングが上手じゃないから、カウンセリングができないという方もいらっしゃいますが、
それは勘違いされていらっしゃると思います。一番大切なことは、自分自身の人間性とクライアントを導くために
必要な自分の経験や知識などの総合サポート力だと思っています。それに必要なワークを提供できれば、クライアントの
プロセス促進することができます。

あなたの弱みや強みを見ながら、あなたにあったカウンセリング方法をご提案していきます。

コース内容:

スピリチュアルカウンセラー覚醒セッション+必要な能力開発+調整

スピリチュアルカウンセリングとは
スピリチュアルカウンセリングスキル練習
スピリチュアルカウンセリングスキル実践
自分を知るワーク
自分のエネルギーを知るワーク
クライアントのエネルギーを感じるワーク
チャネリング実践練習(ハイヤーセルフにつながる、前世リーディング、オーラリーディング、アカシックレコード)
ツールを使ったチャネリング(カード・もしくはダウジング)
スピリチュアルカウンセリング練習
スピリチュアルカウンセリング実践
スピリチュアルコーチング練習

※)ご希望がございましたら、事前にご相談ください。
各チャネリング能力確認させていただき、必要なところは指導も含めてチャネリング練習を行います。

オプション:
各種ヒーリングワーク

受講必須:サイキックプロテクション(プレミアムもしくは新バージョン)
チャネリングスクールコネクテッド

受講回数:6回 各50分 覚醒セッション+能力開発等含む
費用:194、400円(別途消費税がかかります。)paypal支払い可

関連記事

ページ上部へ戻る